新潟西エリア協議会「大人の社会科見学」開催報告

2018年10月24日

日時 2018年10月19日(金) 
場所 新潟市消防局・中央消防署
参加人数 20名

 大人の社会科見学~のぞいてみよう!なかなか見れない消防署~と題して、新潟市消防局・中央消防署を見学しました。
 最初にスライドで消防局の設備や消防士さんの鬼気迫る訓練の様子を見せていただきました。次に施設の中を見学。厨房や仮眠室、司令管制センターなどを見せていただきました。それから水を入れた消火器を使用した模擬消火体験、煙が充満した部屋からの避難体験も行いました。煙が充満していると、1mしか離れていない人がもう見えません!実際に家族と避難することになったら...考えさせられました。最後にズラリと並ぶ消防車それぞれの特長や機能を説明していただきました。施設見学や体験の間にも消防士さんが訓練をしている姿も見ることができました。
 私達の街やくらしを守って下さっている消防士さんとその活躍を支える消防署の機能、たくさん知ることができ、充実した時間を過ごすことができました。

司令管制センターの職員さんより
○具合が悪くて119番したが、もう話もできない。そんなときは → 電話は切らない。そうすると発信元を探すことができます。
○間違えて119番してしまったときは → 「間違えました」と言ってください。黙って切られると心配します。

     
スライドで全体の説明をお聞きしました

スライドで全体の説明をお聞きしました

濃煙体験室で煙が充満する通路で避難を体験

濃煙体験室で煙が充満する通路で避難を体験

模擬消火訓練も行いました

模擬消火訓練も行いました