環境配慮商品の普及について

生き物を育む環境の保護・回復と持続可能な農業のために

私たちの食料の多くは陸上で行われる農業に依存しています。また森林は、野生生物の生息地やきれいな空気と水の供給源や地球温暖化への対処に不可欠な役割を担っています。コープデリグループは、商品の供給を通じて、陸上生態系の保護・回復と、人権・労働環境にも配慮した持続可能な農業を支援しています。

森の資源を守る FSC認証商品

FSC認証商品のロゴ

FSC®は、森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)の略称です。木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する国際的な組織です。
責任ある森林管理をしている林業者を支援し、世界の森林保全貢献につながる木材製品に与えられるのが、FSC認証マークです。
コープにいがたでは、FSC認証の商品を85品目取り扱っています。FSC認証紙パルプ100%のティッシュペーパーの普及や、紙パック飲料の紙容器のFSC化に力をいれています。また、紙パック飲料を梱包(こんぽう)する外箱(ケース)にもFSC認証原料を用いるなど、「まるごとFSC化」を推進しています。

FSC認証商品の画像
FSC認証商品の画像

環境への負荷を減らした農法で生産された 有機認証商品

有機認証商品のロゴ
独自のオーガニックマーク
グリーンプログラムのロゴ

有機JASは、JAS規格による登録認定機関に有機認証を受けた商品に与えられるマークです。有機栽培(オーガニック)は農薬や化学肥料に頼らず土壌の力を生かし、環境への負荷をできるだけ少なくする農法です。
コープ商品で有機認証を受けた商品には有機JASマークと独自にオーガニックマークを表示しており、2017年度は44品目の取り扱いをしています。
農産品は、グリーンプログラムの名称で「有機JAS農産物」「特別栽培農産物」の産直商品を取り扱っています。農薬・化学肥料を使用しないまたは削減した商品です。組合員の環境への意識や関心を高め、利用を広げています。

有機認証商品の画像
有機認証商品の画像

農園の生態系の保護と労働環境の向上に寄与する レインフォレスト・アライアンス認証商品

レインフォレスト・アライアンス認証商品のロゴ

レインフォレスト・アライアンスは、地球環境保全のために熱帯雨林を維持することを目的に設立された国際的な非営利団体です。レインフォレスト・アライアンス認証農園は農園の家族のくらしの質の向上、野生生物や水域の保護、森林の保全に関する基準を満たしています。
コープにいがたでは、レインフォレスト・アライアンス認証の紅茶・コーヒーを5品目取り扱っています。そして2017年にはコープ商品の紅茶・コーヒーの約8割について認証を取得する計画です。また、フィリピンバナナの認証商品の取り扱いを開始しました。

レインフォレスト・アライアンス認証商品の画像

環境に配慮した商品の普及 エコマーク商品

エコマーク商品のロゴ

生産から廃棄を通して、環境負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品に付けられるマークで、公益財団法人日本環境協会が認定しています。コープにいがたではエコマークのコープ商品を120品目取り扱っています。

エコマーク商品の画像
品目数 供給高
(億円)
前年比
120 22.1 121.1%