コープにいがたからのお知らせ お知らせ

2013年02月01日

新潟県と「新潟県における地域の見守り活動に関する協定」を結びました

 コープにいがたは1月31日(木)、地域における生協の社会貢献活動の一環として、新潟県と「新潟県における地域の見守り活動に関する協定」を締結しました。

 今回の協定により、コープにいがたは担当者が商品を配達する際、地域に気を配り、何らかの異変を発見した場合は、すみやかに市町村に連絡する体制が取られます。

  新潟県では、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられることができるよう、高齢者をはじめ、障害者や子どもの見守り体制の充実に取り組んでいます。コープにいがたとしても、地域社会において相応の社会的責任を果たしていく立場から、新潟県の趣旨に全面的に賛同しその推進を図ります。2月の「高齢者見守り強化月間」では、コープデリの車両にステッカーをつけて、見守り活動を推進します。

協定を締結し、見守りステッカーを受け取りました

協定を締結し、見守りステッカーを受け取りました

見守り活動のステッカー
見守り活動のステッカー
2月1日より、見守り活動を開始します
2月1日より、見守り活動を開始します
地域における見守り協定を締結
地域における見守り協定を締結

生活協同組合コープにいがた ページの先頭へ