中越エリア協議会「認知症サポーター養成講座」開催報告

2018年9月21日

日時 2018年9月14日/2018年9月18日
場所 寺泊文化センター/中之島文化センター
参加人数 寺泊12名/中之島14名

「最近よく周りでも「認知症」と聞くけれど、よく分からないわ。」
「そういう方を見かけたら、どうお手伝いしたらいいのかしら?」
そんな組合員の声を元に、今回長岡市の2会場で、認知症キャラバンメイトから講師を迎え、養成講座を開催致しました。
「認知症サポーター」とは、認知症について正しく理解し、認知症の方や家族を温かく見守る応援者です。
参加者の方からは、
・テキストと映像がありとても分かりやすかった。
・具体的なケースを説明してくれて、勉強になった。
・特別なことはできなくても、心に寄り添うことにより、助けになることもあるんですね。
・同じ目線、同じ気持ちで接する。
普段の子育てや人間関係にも繋がりますね。
などの声をいただきました。