上越エリア協議会「梨の産地交流バスツアー」に行ってきました

2018年9月19日

日時 2018年9月18日
場所 三条市大島地区/JA南蒲選果場
参加人数 18名

 三条市大島地区に梨の産地交流バスツアーに行ってきました。見附市のパティオにいがたで買い物、昼食を楽しんだあと、三条市のJA南蒲選果場にお邪魔し、担当者から農家から持ち込まれた梨が選別され出荷されるまでの流れをお聞きしました。「二十世紀梨」と「あきづき」の品種の食べ比べもしました。その後、生産者さんの梨農園に行き、梨の収穫体験をしました。美味しい梨の選び方、収穫のコツを教わってから実際に収穫体験、思っていたより簡単に収穫することができました。

 参加者からは「選果場の見学は初めてでしたが、機械化されていて驚きました。」「沢山の梨の中から良いと思うものを自分で収穫しましたが、選ぶ難しさを知る事ができて勉強になりました。」「梨の収穫体験は初めてでしたが、楽しかったです。」と言った声が聞かれました。