新潟中央エリア協議会「もったいないマルシェ&ピースアクションinヒロシマ報告」開催しました

2018年9月12日

日時 2018年9月5日(水) 
場所 燕勤労者総合福祉センター
参加人数 14名

捨てるにはもったいないけれど、でも使わない。そんな不用品を持ち寄り、必要とされる方へ。希望する品物に付箋を貼って頂き、希望者が複数の場合は皆さんでジャンケンやくじ引きをして持ち帰れる方を決定しました。次に、今年度の「ピースアクションinヒロシマ」にお子さんと一緒に参加した小日向さんより、参加報告をしていただきました。現地に行き、実際に見たり聞いたりしたお話は、まだ広島に行ったことのない人でも、その場に一緒にいたと思える程、臨場感もあり、とても感慨深い時間となりました。

~ 参加者の声 ~
『もったいないマルシェ』について
・ 前回のもったいないマルシェが楽しかったので。 
・ もったいない物がまだまだあるので、是非次回も参加させて下さい。
・ 不用な物を喜んでもらってもらえて、嬉しかったです。ジャンケンで獲得するのは楽しいです。
『ピースアクションinヒロシマ報告』について
・ とてもわかりやすくお話しいただき、広島の様子が伝わってきて、涙が出てきました。
・今後参加できるなら、ぜひ参加してみたいです。
・ 73年も経っている事に驚いた。娘にぜひ"本物の話"を聞かせたり見せたりしてあげたいと思った。
・ 被爆したアオギリの木や他の木があるのは知らなかったです。なかなか行ったり、話を聞く機会がないので参加して良かったです。

     
     
報告する小日向さん

報告する小日向さん

人気のあった不用品

人気のあった不用品

不用品の引き取りはジャンケンなどで決めました

不用品の引き取りはジャンケンなどで決めました