新潟東エリア協議会 「タカギ農場で、トマトの話と農家レストランランチ」 開催報告

2017年7月17日

日時 2017年7月10日(月)
場所 タカギ農場
参加人数 29名

『タカギ農場で、トマトの話と農家レストランランチ』を開催いたしました。
2004年に新潟県よりエコファーマーの認定を受け安全で美味しい食材を提供している「タカギ農場」さんでトマト栽培の話を聞き、併設されている農家レストラン「La Trattoria Estort」で新鮮な野菜を使ったランチをみんなでいただいてきました。
社長の高橋さんより農家を始めたきっかけ、昔地域で起こった小作争議のお話や日本の食料自給率についてなど、興味深いお話をたくさんしていただきました。
これからも毎日安心して美味しい食事ができるよう、自分たちにできること子供達に伝えていくことを考える機会をいただいたように思います。
地元で作った野菜を食べることは、新潟の農業を支えることにつながるとのことでした。
これからも「地産地消」を心がけていきたいと思います。
ビニールハウスでトマトの栽培の様子を見て、その後レストランで美味しいランチをいただきました。
参加者の方から「お話を聞いて新潟の農業に興味がわいた」「料理も美味しくとても楽しかった」等のお声をいただき、有意義な時間を過ごすことができました。