健康な食生活

健康な食生活を応援する取り組み

食と健康は密接な関係にあり、食による健康管理はくらしの基本です。そして、コープにいがたは事業と活動の中心である食の分野で健康なくらしを応援します。

食と健康を育む商品コミュニケーション

コープにいがたでは、食と健康をテーマにしたさまざまな取り組みを行っています。食を健康の中心ととらえ、商品を真ん中にして交流する「商品コミュニケーション」を進めています。

健康と食についての講演会・体験交流の実施、共通の商品を囲んでの「おしゃべりカフェ」での交流など健やかで、よりよいくらしづくりに貢献します。また、新潟県が推進する「にいがた減塩ルネサンス」の取り組みに協力し、料理講習会・食育講座を開催しました。

「にいがた減塩ルネサンス」の取り組みに協力し、料理講習会・食育講座を開催した様子の写真
「にいがた減塩ルネサンス」の取り組みに協力し、料理講習会・食育講座を開催した様子の写真

減塩商品の取り扱いと開発

健康的な食生活に必須といわれている「減塩」の商品の取り扱いと開発を進めています。

宅配ではシニア向けの商品カタログ「いきいきくらす」に塩分控え目の商品を幅広く案内しています。また、コープ商品においても塩分を減らした商品開発を進めています。

減塩商品の写真

健康配慮CO・OP商品

組合員のご要望に応え、健康に配慮したコープ商品に「健康配慮マーク」の表示をしています。栄養素が補給できる、適切な摂取ができる(塩分・カロリーカットなど)、野菜がとれる、バランスのとれた食事などを対象に、わかりやすく表示しています。

商品数 販売点数 供給高(百万円)
109 9,193,860 2,827
健康配慮CO・OP商品のロゴマーク